ごあいさつ

当社は昭和39年の創業以来、一貫して東海道新幹線に対し「清潔」「安心」「快適」なリネン類を提供してまいりました。そして常にサービスの向上をめざし、高い品質の確保、クリーニング技術の向上、安定供給の維持に日々努めております。

現在は、東海道新幹線への背もたれカバー、グリーン車用膝掛け毛布、JR東海グループホテルへのリネン類の提供などのリネンサプライ業を事業の中心とし、さらに東海道新幹線グリーン車用おしぼりの製作、JR東海及びグループ会社社員の制服のクリーニングなど幅広い業務を担っております。

当社は、JR東海グループの一員としてお客様からの信頼を第一に、健全な経営で社会に貢献することを経営理念としております。 様々な分野におけるリネンサプライ業の社会的意義及び使命がその重要性を一層増しつつある中、当社は半世紀を超える着実な事業の積み重ねと実績を踏まえて、これからも従業員一丸となって、お客様にご満足頂けるさらに質の高いサービスの提供を目指してまいります。

代表取締役社長 布施 知章

経営理念

私たちは、

  1. 常に高い品質の成品をお客様に提供します。
  2. 活気に満ちた、安全で清潔な職場をつくります。
  3. JR東海グループの一員として、健全な経営を通じて社会に貢献します。

行動規範

  1. 私たちは、お客様に清潔で安心してご利用頂ける成品を提供するため、常に技能の向上に努めます。
  2. 私たちは、ルールを守り、自己の仕事に責任を持ち、意欲を持って仕事に臨みます。
  3. 私たちは、安全・衛生意識を高め、職場の事故防止、衛生管理の充実に努めます。
  4. 私たちは、絶え間ない工夫と改善を通じ、生産性の向上、コストの低減に取り組みます。
  5. 私たちは、高い倫理感を持ち、法令を遵守し、職務にまい進します。